更新日時執筆者キーワード
2011.3.7スワッシュ.JP
この記事をリツイートする! 2 この記事いいっすわポイント投票

ずくラジ vol.32:わけぇしゅう 新曲歌詞発表会

ホラちゃんと花太郎による諏訪の歌唄いユニット「わけぇしゅう」。その記念すべき一曲目を作るべく、一つのテーマをもとにそれぞれ歌詞を考えてきました。一曲目からいきなりの本格派(?)バラードは、諏訪での別れを歌う曲です。

募集中!

わけぇしゅう一曲目プロジェクトでは、今回出てきた歌詞へのダメだしとBサビの歌詞、そして作曲をしてくれる方や2人に楽器を教えてくれる方(つまりは音楽にしてくれる方!)を募集しています。

Aメロ

なにもない川辺 泥船とすすきがあるだけ
ありふれた街のはずだったよ 真っ白な君が舞い降りるまでは
オドオドと「ゴメンナサイ」を繰り返す君のしぐさになぜか惹かれてはまっていった
よく諏訪湖を一緒に歩いたね 君はうれしそうにはしゃいでた
あの時君は決めていたのかな?

Aサビ

なぜ君は羽ばたいていくの 上川にたたずむ白鳥のように
また会えるなんて笑わないで 君と一緒に春を迎えたいよ

Bメロ

2人の気持はこれからも ずっと一緒と思っていたけど 諏訪湖の氷と一緒に溶けた
何気ない普通の日々を 何でもっと大切に出来なかったんだろう
君を思い出すたび浮かんでくる笑顔は きっともう僕の知らない誰かのもの
季節を一周してみたけれど 本当の君は分からなかった

Bサビ

募集中!

キャストhora hanataro

Music(podsafe/CC):ブラウンコースト – 流星

番組へのご感想、リクエスト、情報やメッセージなどお気軽にどうぞ!

お名前 または ラジオネーム(必須)
おすまい
その他:
メールアドレス(任意:返信をご希望の方は必須)
メッセージ(必須)
表示されている英数字を入力してください
captcha

前の記事:
次の記事:

ずくラジをiTunesで購読する

ずくラジは、「きづく、いきづく、すわづくし」をテーマに、信州は諏訪地域の素敵な情報を、テレビでも新聞でも雑誌でもない視点と切り口でお届けするスーパーローカルネットラジオ(ポッドキャスト)です。

諏訪の隅から隅まで、縦横無尽に駆け巡りながら地域の素敵な人、コト、モノ、場所を爽やかに配信していきます。時には「ずくラジLIVE」と題して映像や音声を利用した生配信なども行ないます。素人感丸出しながらも、晴れの日の湖面のように穏やかな語り口で諏訪のホットで素敵な情報をお届けしていきます。

ずくラジで使用されている楽曲はクリエイティブ・コモンズに基づいて使用されています。