更新日時執筆者キーワード
2010.10.22スワッシュ.JP
この記事をリツイートする! 3 この記事いいっすわポイント投票

直前!諏訪湖マラソンのユニフォーム発表!

いよいよ、第22回諏訪湖マラソン大会が目前に迫ってきました!
参加選手の皆さんも最後の調整に入っているのではないでしょうか。

100kmマラソンやプライベートでの自己練習を積み重ねてきた「チーム☆スワッシュ」も先週、本番を見据えた最終調整を終え、3ヶ月以上に渡る練習も架橋を迎えました。今回はその最終調整の模様のリポートと大会へ向けての意気込みをお伝えします。


10月10日日曜、秋晴れがまぶしい諏訪湖周の諏訪湖ハイツにランナーのホラちゃん、花太郎が集まりました。今回は本番を想定した諏訪湖1周(約16km)を実際に走り、足運びや本番でのペース配分等を真剣に考えようという、と、いたって真面目なトレーニングです。少し汗ばむくらいの日差しの中スタートしました。

軽快に走る花太郎と既にゴールして余裕の表情のホラちゃん。なんと頼もしい!

先にゴールしたのはホラちゃん。16km走った後なのに諏訪湖ハイツの公園で懸垂をやったり腕立て伏せしたりと意外に元気でした。もしかすると100km走った彼にとって16kmという距離はようやく体が暖まってきたくらいなのかもしれませんね。

ホラちゃん曰く「この距離だと水を飲むのは逆効果かも。出来れば給水無しで走り切りたいね。」とのこと。なんだかそれっぽいコメント、さすが言ってくれます。そして少し遅れて到着した花太郎は、辛そうな表情を浮かべながらも「意外にイケるな。いやー、本番前に一度走っておいてよかったよ。」と一言。って、あんたどんだけ走ってないのさ。でも花太郎はひたすらユニフォームの広告を露出しながら走るという「パフォーマンス担当」なので、当日はがっつり目立ってくれるでしょう。

そんな2人に、本番に向けた意気込みをひとことだけ聞いてきました。

ホラちゃん「高校生の時に一度だけ出場した諏訪湖マラソン。その時は1時間27分だったけど今回はそれを上回れるよう頑張ります。燃え尽きる!」

花太郎「ゼッケン番号的には7000人抜けば1位なので栄光のゴール目指して救急車で運ばれない程度に頑張ります。」

本番一週間前にしてこの意気込み。期待しないわけにいかないですね。記録よりも記憶、全身タイツで走るからには、観衆の人の記憶に残る走りをしてもらいたいものです。当日諏訪湖周で応援される方はこの2人を見かけたら大きな声援をよろしくお願いします。


ついに発表!チームスワッシュユニフォーム

諏訪湖マラソン企画開始の時から募集してきた「スワッシュのユニフォームに広告を載せてくれるスポンサーさん」ですが、沢山のお申し込みいただきまして、ついに当日のユニフォームが完成しました!

ホラちゃん

正面上から スワいちさん、クローバーデザインさん、テーブルランドさん、メヌエットさん、スワいち原会場さん

花太郎

正面上から イマージさん、御田町おかみさん会さん、蓼科企画さん、ラ・マンチャさん

スポンサーさん一覧(50音順・敬称略)

みなさんから頂いた応援広告を背負って、2人とも全力で走り、全力で目立ちます!どうもありがとうございました!

3ヶ月間に渡って繰り広げられたこの企画の集大成!当日の激走とパフォーマンスにご期待ください!

終了後に公開予定の
「結果報告&スポンサーさんありがとう」記事もお楽しみに!

第22回諏訪湖マラソン大会

開催日:2010年10月24日(日)
スタート:AM10:00(一斉スタート)
オフィシャルサイト:諏訪湖マラソン公式ホームページ

前の記事:
次の記事: