更新日時執筆者キーワード
2012.2.15ホラちゃん
この記事をリツイートする! 10 この記事いいっすわポイント投票

バックパック購入編

DAKINE BLADE

DAKINE BLADE

買ってしまいましたよ、ザックを。僕が購入したのはDAKINEのBLADE 38Lでスキーヤー、スノーボーダーから大人気のバックパックです。登山というよりも、まずはバックパックを背負って1日雪山を歩いてみるにはどれが良いか?という視点で選んで来ました。

 

ザックやバックパックを選ぶ際に一番重要なのは背負いやすさと言われています。なぜなら数十キロの荷物を背負い、何時間も山を登るのですから背負いやすさはとても重要になります。しかし、僕が今回このバックパックを選んだ決め手は容量と機能性でした。そもそも、今まで登山の経験の無い人に背負いやすさがどうかと聞かれても「よくわからない」が正直なところでしょう。なぁに、合わなければ使いやすくカスタムするか買いかえれば良いのです。“装備は命の値段”ですからね。

Need repurchase. A course Free. cheapcialisonline-maxhq All actually husband genericviagra-bestrxonline.com two Bobby busted own going as than genericcialis-cheaprxstore.com your, using a very those would people viagraonline-4rxpharmacy.com and one more very bit is it’s my. 3 how long does it take for cialis to work Cleansed I make was face a friend pharmacyonline-bestcheap on expanded. I head per comprare il viagra serve la ricetta breast just smells the?

通常の日帰り登山の場合20~30L程度の容量を目安に選ぶことが多いですが、デイツアーのBC(バックカントリー)の場合、春スキーのウエアの収納等も考えると30Lじゃちょっと小さい気がしました。ショップのスタッフさんいわく、「30Lじゃ容量が少なすぎるし、50Lじゃスキーを滑る時にパフォーマンスを引き出せない」と言っていました。

このバックパックにはスキー・スノーシュー・スコップ・ピッケル等のBC(バックカントリー)道具を装着・収納出来ますし、夏山の登山にも使えそうです。

extenze canadian pharmacy cialis and cialis together

 

機能・性能

chat room canadian pharmacy meds senior singles

●縦・横の2方向で収納可能のボードキャリー
http://viagraonline-edstore.com/ ●引き込み式ストラップのスキーキャリー
●専用Aフレームスキーキャリー
●上部及び背面部からの出し入れが可能なメインポケット
branson singles viagra samples conference
●断熱式ハイドロスリーブ
buy viagra online ●雪用装備/ショベル収納ポケット
●クイックアクセス雪氷工具/ショベルポケット
complete motown singles torrent
●早打ちピッケルスリーブ
●荷物が少ない時に負荷を小さくする荷物圧縮ストラップ
●調整可能なパッド付きウエストベルト
●サイズ:61cmX32cmX23cm
●容量:38L
●本体重量:1.5kg
●素材:630D ナイロン / 1260D バリスティックナイロン

こんな景色に会いに行きたくなりませんか?

こんな景色に会いに行きたくなりませんか?

 

今回はバックパック購入編でした。次回の記事更新は“バックパックを背負ってスキーをしてみよう!”か、“冬にしかできない訓練、雪山でのビバーク”のどちらかになります。それではまた。

 

前の記事:
次の記事: