更新日時執筆者キーワード
2011.10.20花太郎
この記事をリツイートする! 5 この記事いいっすわポイント投票

花太郎はどこへ消えた?

花太郎は悩んでいた・・・。
「まずいな・・・」

今を遡る事二週間ほど前。
スワッシュ事務局では、たこ焼きパーティーが開かれていた。
趣味の和太鼓に没頭しすぎていた花太郎は、会議を欠席した。
それがまさかあんな事になろうとは・・・。

そのたこ焼きパーティーではスワッシュの未来を方向付ける重要な事が決まったらしい。
そのパーティーを欠席した花太郎は、完全にスワッシュの波に乗り遅れてしまった。

家に帰ってスワッシュを開くと、なんだか様子が変わっている。
レインボーさんが、パーティーの記事を上げてくれている。
ここまでは分かる。
しかし、ホラちゃんはなぜかお義父さんと焼肉に行く心得を書いている。
「そうか、スワッシュは結婚応援サイトになったのか」
と思っていると、新人の記事が書かれている
「なんだ新人って!!聞いてないぞ!!」
ただでさえ、スワッシュの幽霊部員として定着してきてしまったスーパーサブの花太郎は新しく入ってきた新人に脅威を感じていた。
和太鼓に没頭しているうちに、ホラちゃんが俺に愛想をつかせて入れてしまったに違いない。
最近、ホラちゃんから連絡が来なかったのはこのせいか!!
と納得していると、ホラちゃんから
「各自、10月中に最低1記事あげてください。勢い余って記事あげすぎてスーパーメカニックのキクチが困るくらいにあげましょう」
「10月中にあげられない方は連絡ください、あげられない方は強制退会です」

なに~~~~~~~~っ!!

まずい、このままではスワッシュを退会になってしまう!!
そして、新しく入ってきた新人にも先輩としての威厳を示さねば!!
スワッシュ退会の危機感と、新人への闘志を胸に秘め記事作成に取り掛かる花太郎であった。

次回、花太郎は記事を上げる事ができるのか?そして、期待の大型新人に威厳を示す事ができるのか?

※この記事はノンフィクションですが、多少の誇張、歪曲などが含まれています。

前の記事:
次の記事: