更新日時執筆者キーワード
2011.11.4レインボー
この記事をリツイートする! 6 この記事いいっすわポイント投票

諏訪湖マラソン~reported by RAINBOW~後編改め   当日スタート編

前編に続きまして、2011年諏訪湖マラソンのレポート、前編・後編でお届けの予定が、
ホラちゃんと花太郎が面白すぎるので、ボリュームが抑えられない!
というわけで、さらに分割しちゃう!
今回は「後編改め当日スタート編」としてお届けいたします。

諏訪湖マラソン当日、会場のヨットハーバーへ到着すると、すでに異彩を放つ二人を発見!

朝から陽気なホラちゃんと、自信みなぎる花太郎


万治くんたちが会場を少し動くだけで注目の的!
さらにメカニックきくの動画撮影は、さすがプロの域!余裕の表情ですね。

「万治だよ~!」と応える花太郎


なんと、青木下諏訪町長からもお声をかけていただく万治たち!

「万治でございます!」ハイテンションな花太郎と恐縮気味なホラちゃん


そしていよいよ、恒例の準備体操のお時間です。
一番前で大張り切りの二人。すでに戦いは始まっているのですね。
本日のナイスアピールその1。

花太郎、またも動きがおかしいぞ!?


体操が終わると、やはり来ました、取材!
間近で見ていたメンバーは爆笑!
もはや一般人とは思えないホラちゃんの受け答えがなんとも印象的でした。

次から次へと名台詞が飛び出す。


(せっかくの面白コメントが放送ではコンパクトに縮まっていたことは気にしないように・・・)

さあ、ついに、諏訪の空に号砲が響く!

『ドン!』

先頭がスタートラインを勢い良く飛び出していく。


先頭がRAINBOWの前を通過して6分後、ついに見えました!
人々から頭一つ飛び出す形で万治たちがひょこひょこと・・・

「スタート地点は、左側で応援しているからね。」「左側だからね。」

あれほどみんなで言ったのに・・・

なぜ君たちは右側を走ってくるのだ!!!!!??

遠い!そして私達に気づいていない!


慌てて私達応援団は、大声で、「まんじ~!まんじ~!」と叫びました。
どうにか私達に気づいた時には、もう通り過ぎるところ。

応援団の気も知らず、楽しそうな二人。


そして二人は呆気なく行ってしまった。
と思ったら、さすが、スワッシュが誇る全力マン、万治!略して全力万治!
ナイスアピールその2。

「万治で~す!」

勢い良くスタートして行った万治たち。
私達応援団は、次の応援スポット約5キロ地点へ、猛スピードで向かいました。

次回、『諏訪湖マラソン~reported by RAINBOW~当日約5キロ地点にて』、お楽しみに。

前の記事:
次の記事: